海のブレア成分を勝手に分析!実際どこまで期待できる?

乾燥対策からさらに一歩踏み込んだスキンケアができるかも…!
と思えるオールインワンクリームである海のブレアWモイスチャー
確かに敏感肌でも優しく使えるよう工夫はされているようです。
わたし自身、とても肌は弱い方ですが、問題なく使えましたし、口コミでもそういう人が多いようです。

海のブレアは、成分的には問題ない?

そこで、実際にはどんな成分が配合されていて、どんな期待ができるのか、成分面から勝手に分析してみました。

海のブレアはこの成分が良さそう!
  • スクワラン(肌を保護してくれるサラサラの油)
  • ヒアルロン酸Na (肌の角質層までちゃんと届く、保湿成分)
  • クラドシホンノバエカレドニアエキス(フコイダンを加工したもの。肌を整えたりハリを与えたり…)
  • ハネセンナ葉エキス(肌をすこやかに保つ。キメを整えたり)
  • 水溶性コラーゲン(保湿成分。肌にハリを与えたりキメを整えたり)
  • アルブチン(日焼けによるシミなどを防ぐ)
  • セレブロシド(セラミドのこと。肌の表面を保護する)
  • トコフェロール(皮膚への栄養分として)
この成分が苦手な場合は注意が必要…
  • 水添レシチン(合成界面活性剤。しっかり乳化させるために必要な成分)
  • カルボマー (合成ポリマー。使っているうちに分離してしまわないために必要な成分)
  • フェノキシエタノール (溶剤。防腐/殺菌をするために必要)

スポンサーサイト

刺激の強い成分を使わずに済むよう、しっかり努力されていると思います。

オールインワンはゲルやクリーム状のものが多いので、どうしても乳化剤や防腐剤が必要です。
でも、そんな中でも海のブレアは、クリーム状なのでかなり「最低限必要なものだけ」に絞って使われていると思います。

個人的には、これは敏感肌でも使いやすいと思う。

有効に働いてくれそうな成分の量も多く、刺激にならないよう工夫が必要な成分は少なく…。バランスも考えられていて、その成分が苦手だったりアレルギーがあるという場合でなければ、使いやすいスキンケアクリームだと思います。

口コミを見てみても、「肌に合わなかった」という口コミも少ないので、敏感肌でも使いやすそうだと感じます。
もちろん個人差があるものなので、慎重に…。
でも、安心して試してみることができる方に分類できる、オールインワンゲルだと思いました。

海のブレアは実際、敏感肌でも使える?

わたし自身、けっこうな敏感肌です。
ドラッグストアで売っているオールインワンを試しに使ってみたら、ものによっては肌が真っ赤!かぶれてしまったり、翌日にはニキビまで…、という状態になりました。
肌を少し引っ掻いてしまうだけで赤くミミズ腫れになったりもするので、刺激に弱い方だな、と自分では思っています。

敏感肌でもしっかり最後まで使うことはできました

そんな状態のわたしですが…。
海のブレアはもちろん、使用することができました
肌が赤くなったりすることもなく、もちろん、ピリピリとした刺激を感じることもなかったです。

もちろんこれはわたしの個人的な使用感なので個人差はあるものです。
でも、ピリピリするオールインワンが多い中、海のブレアは刺激が起きにくくなるよう、かなり工夫されているのではないかな?と思いました。

敏感肌だからこそ!オールインワンを使う意味があると思います

わたしはもともと敏感肌ですが、オールインワンを使うようになってから、かなり肌が強くなったような気がしています。

  • 肌の水分を補いつつ、肌の表面を保護してくれているみたい
  • オールインワンなおかげで自分の手が肌に触れる回数が減り、刺激も減ったのかも?
  • 敏感肌でも優しく使える工夫がきっちりされているおかげで、肌荒れも防げているのかも

オールインワンならではの機能が上手に働いているか、どれだけ関係あるのか、素人にはわからないものですが…。

特にきっちりとスキンケアをしているわけではない、体の皮膚は不調なのに、顔だけは元気、
というようなことになることが、以前よりずっと増えてきていると感じています。

最初は「肌が慣れていない」分、じっくり試してみた方が良いかも

とは言え、これまで使ったことがないスキンケアアイテムを使う時は、
肌が慣れていないせいで普段よりも肌荒れしやすくなってしまうこともあります
わたし自身、新しいスキンケア化粧品を試してみると、2週間くらいは、肌の調子が悪い…ということによくなります。

焦らずじっくり、試してみる必要はありそう

でも、赤くなったり極端に荒れたり、自分で危険だと思わない程度の肌荒れだったら、そのうち治まり…。 自分にちゃんと合っている化粧品であれば、治まったあたりから少しずつ肌の状態が良くなっていくと感じます。

もちろん、個人差もあり一概に「こう!」と言い切れるものではないですが。
ターンオーバーが一巡する、1ヶ月〜2ヶ月くらいは(遅い人だと3ヶ月という場合も…)じっくり試して合うかどうか見極める必要がありそうだと思います。

スポンサーサイト