手軽にサポート!気分の落ち込みに使えるサプリメント

体の変化から来る気分の落ち込みについて。
この原因であるホルモンバランスや自律神経に、「サプリメント」でも良い効果が得られます。

このサプリメントを用いた改善策をまとめました。
効果が得られる理由や、覚えておきたいポイント、アドバイスなどご紹介します。

スポンサーサイト

気分が落ち込む原因に良い理由

日ごろの食生活では、なかなか補いきれないのが栄養素。
効率よくサポートするには、サプリメントが役立ってきます。
最近では、スーパーやコンビニでも売られ、定番アイテムとなっていますね。

気分が落ち込む原因には、年齢による体の変化がその1つに挙げられます。
女性ホルモンや自律神経のバランス。
加えて、防ぐことのできない老化という自然の流れが重なって、落ち込み症状へと繋がる事に。

そこで、サプリメントの栄養補助を使いこなしてみましょう。
女性ホルモンや自律神経、これらに良い物を取り入れれば、整える効果が期待できます

老化と聞くと落ち込んでしまいがちですが、できる対策に取り組んでいくことが大事。
サッと飲むだけで手軽に行えるので、始めやすい付き合い方ですね。

オススメポイント

サプリメントでサポート

<女性ホルモンにオススメのサプリメント>

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは、女性ホルモンの1種、エストロゲンに構造が良く似ています
そのため、女性の体調を整えるのにピッタリなアイテム。
この成分を活用したスキンケアも人気です。

プエラリア

女性ホルモンの1つである、エストロゲンの働きをサポートする効果を持つミロエステロール
この成分がプエラリアの強みです。
また大豆同様に、イソフラボンやエストロゲンに似た成分も含まれています。
目新しい成分ですが、美容業界で注目されるなど、最近話題の成分になっています。

マカ

海外では不妊や生理不順などの改善に使われているマカ。
ホルモンを程良く刺激しながら、バランスを整えるためのコントロールに役立ちます。
幅広い豊富な栄養素を含むため、滋養強壮や疲労回復にも使われています。

<自律神経にオススメのサプリメント>

ビタミン

トータルで幅広くカバーすることにより、ビタミンの欠乏は抑えたいところ。
それにより、自律神経が正常な状態に保たれます。
とは言え、種類も多くカバーするのが難しいのがビタミン。
サプリメントで効率的に摂取していくのがオススメです。

亜鉛

体の中でつくられるホルモン、インスリンの成分にもなる亜鉛。
ビタミンと共にコラーゲンを生成するために、亜鉛も必要となってきます。
また、亜鉛が不足することで老化を早めることもあります。
老化を抑制する効果のあるミネラルを補うためにも、亜鉛は必要となってきます。

セントジョーンズワート

気分の落ち込みに効果的なのが、セントジョーンズワートです。
セロトニンやドーパミンなど、気分や感情に影響を与える化学物質。
それらをコントロールし、正常なバランスに整える働きを持っています。
体の変化から繋がる心の変化、これを整えるのにピッタリな成分と言えます。

サプリメントを効率よく活用していくためのポイント

サプリメントは薬ではないので、服用のタイミングなどの記載はありません。
とは言うものの、できるだけ効率的に摂取したいものです。

やはり、胃の負担を抑え吸収を高める飲み方が大切。
そのため、1日に複数個服用する場合には、これらに気を付けましょう。

  • 1日の中で間隔をあけて飲む
  • できるだけ食後など胃に物が入った状態で服用する

個人の経験としては、食後しばらくおく、余裕があれば食間に服用、といった方法を続けました。

スポンサーサイト