女性のライフスタイルで起きる変化

年齢を重ねるに連れ、身体もゆっくりと変化を遂げていきます。
少し目線を変えれば、年齢によるライフスタイルもまた、同じように変化をしています。

特に30代から40代は変化も大きく、心身ともに影響を受けやすいとわかりました。
ライフスタイルの移り変わりや、それらの変化による影響をまとめてみました。

スポンサーサイト

女性のライフスタイルあれこれ

一昔前は、女子大生や女子高生が流行発信のメインとなっていました。
ですが今では、OL・専業主婦やママさん・更には美魔女と呼ばれる女性まで、それぞれいろんな立場の人から始まるブームが目立ってきています。

色々な立場の女性が、自分らしさをアピールできる――。
昔と比べると、女性の社会進出も決して目新しいものではなくなった昨今。
時代や社会、経済状況により女性のライフスタイルも多様化しています。

卒業そして就職まで、家族と暮らす思春期

学生時代の実家暮らし。
学校やアルバイト、サークル活動や趣味など学業以外の時間も充分にあります。

就職、そしてさまざまなライフイベントが

そして、就職による社会進出。
その種類も、派遣や正社員、アルバイトなど様々な形態に分かれます。
中には独立をして、一人暮らしやルームシェアなど始める人もいるでしょう。

仕事や結婚、子育てと充実の成熟期へ

その後、仕事を楽しむキャリアスタイルや、出会いを経て結婚をする人も。
仕事を続ける人、家庭に入る人、そして住まいが遠くに変わる人。
仕事・出産・夫婦の暮らし方など、成熟した時期を迎え、ライフスタイルは細かく枝分かれしていきます。

人生のイベントによって、ライフスタイルも変化していく。
結婚や出産に伴い、周りの環境も含め、私たち女性は男性よりも大きな変化があるのが特徴ですね。

30代40代の多種多様さ

成熟した時期を過ごす30代から40代、そのライフスタイルの変化は実に多種多様です。
独身、ワーキングシングルの人や、結婚後も仕事を続けている人。
職場での経験も増えて、やりがいのある大きな仕事を任される事も多くなる時期ですね。

女性のライフスタイルでの変化

また、専業主婦やDEWKSとなり、出産や子育てをする人。
ママとして主婦として、家事に子育てに慌ただしい毎日を過ごす事になります。
その中でも、ママ友や主婦仲間など、新しいコミュニケーションの場が用意されています。

最近ではライフコースや立場にとらわれず、「女性らしい自分を求める」、そんな時代。
健康やスタイル維持の運動やダイエット、美容やトレンドを意識した身だしなみ、などなど。

「やりたいこと」と「やるべきこと」が豊富で、とても充実した毎日を過ごせる30代40代。
裏を返せば、頑張りすぎて疲れが出やすい年代とも言えるでしょう。

色々な変化から乱れるホルモンバランス

また、充実した30代40代では、身体の変化も特徴の1つ。
卵巣機能の低下がゆっくりと始まり、自律神経やホルモンバランスも不安定になりがちです。

そんなタイミングで無意識に頑張りすぎた結果、疲れが重なり心の負担になってしまうことも。
自律神経やホルモンバランスが乱れて、「楽しいはずなのに心が疲れてしまう」という事も起きてしまいます。

スポンサーサイト